桜 と 葉 っ ぱ。 ぼくがすきだったひと

    ぼくがすきだったひと

    原作を読めば読むほど、未来の白正って、白←正どころか、白←←←正なんですよねえ。
    正チャンばかり、白蘭を気に懸けてる。
    でも、白蘭はトゥリニセッテを手に入れる為には手段を選ばないし、正チャンがスパイをしていた5年間は、ずっと面白い演技だなーと嘲っていた訳で。

    それでも、正チャンにとってそんな冷酷な白蘭であっても<親友>なんですよね。
    裏切るしか止める手段がないから白蘭の元を離れたのであって、裏切ることそのものが目的なんじゃない。
    傍にいて止められるのなら、正チャンはそうしたかったと思う。

    でも、正チャンは白蘭に対して、どこまでも無力なんですよね。
    白蘭は、「すきなもの」の中に、ユニに続いて正一の驚いた顔、なんて答えている訳なんですが、そうやって正チャン<で>遊ぶのが面白いんですよね。
    白蘭はユニの心は守っても、正チャンの心は守らない。

    ああもう、正チャンがけなげ可哀想すぎて泣けてくる。
    だから、正チャンのことを「広い視野で見ているすごい奴」と言った、良き理解者スパナに任せたくなる。

    正チャンの能力を高く買う一方で、正チャンがキレた時には親しみを持って見守ってるところがある。
    だからスパナ、正チャンを幸せにしてあげて!

    ……というのが本作でした。

    私はハッピーエンド至上主義ですから、スパ正の<悲劇性の無さ>がとても好きなのです。
    スポンサーサイト

    テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    藤 花(To-ka)

    Author:藤 花(To-ka)

    草 ヒバ 草とか、技術 畑、その他(復l活ジャンルで見境無く雑食)の小説書いてます。

    BL~にょた~NL、ギャグ~シリアス、純愛~R20まで幅広く。
    CPも幅広く。見境無く雑食。

    ハッピーエンド至上主義です。
    どんなに切で進行しても、ラスト1ページであっても覆す!

    誰も彼も末永く爆発して欲しい。
    恋も結婚も幸せだと、私が言い切ってあげよう既婚なだけに。


    → 桜l吹l雪に草l枕。(HOME)

    → コメントの返事が来ない!orそもそもコメントが送れない!場合

    → コメントの返事が来ない!!その2

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    すぴばる
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR