桜 と 葉 っ ぱ。 どっちが、すき?

    どっちが、すき?

    ツイッターで白正推しが圧倒的優勢なので、何か反発心と拒否感が強くなってしまって、反動で「私は技術畑が好きなんだよ!!」
    …という話が書きたくなってしまったのが、本作です。

    白蘭って、何であんなキャラなの(未来編はラスボスで仕方がないけど特に虹編)、とある日ふと気付いたのは、
    元々復活がギャグ枠ギャグ漫画から始まったということです。

    多分、白蘭はそういうギャグ期の、ある意味復活の原点のノリのキャラなんだ、とやっと合点がいきました。

    ギャグ期の復活って、常識人はツナひとりだけで、あとは全員非常識、というツナが最大限に振り回される話なんですよね。
    でも、ひとりだけ例外がいる。それが正チャン。

    ランボの荷物を沢田家に返しに行く正チャンです。
    正チャンは、不幸にもツナよりも常識人だった。
    いやもう、本当に不幸にも。

    復活ってもともとそういう話で、シリアスな未来編でもコメディ的になるとそういう面がちょくちょく出ていたと思います。(ツナだけがパニックに陥る)
    それが、未来編も継承編も片付いて、カーテンコールをやりますという虹編は、多少の葛藤はあっても殺伐とした話ではなかった。
    少しギャグ期に揺り戻したんですよね、例えばフルーティーに。

    白蘭は、そういう流れのキャラなんですけど、常識人正チャン、一途な男γにとっては辛い話になったんじゃないかと思います。
    白蘭、ユニちゃんユニちゃんってそればっかりで、正チャンは放置、γなんて自殺未遂という悲愴。
    ギャグとシリアスが噛み合わなかったのが、虹編だったという側面はあると思います。

    365が出て、正チャンと白蘭の、お互いに好きなもの嫌いなもので名前が出ているというので、白正フラグと喜んでいる推しの人達には悪いんですけど、私はギャグ期のツナみたいな役割になった正チャンが可哀想だとしか思えないです。
    未来編で心までは裏切りきれなかった、チョイスで最後の信頼を砕かれてしまった、白蘭の死に泣くことが許されなかった、あまりにも報われなかった正チャンを、覚えているから。

    私は、「弄られるのが可愛い」という感覚が、わかんない堅物なんです。

    ギャグ期に振り回されていたツナは、心からの満面の笑顔を見せることは決してなかったし、正チャンも同じことになってしまった。
    私は、素直に「平和なドタバタ」の中にいる正チャンを微笑ましいとは思えずに、おなかが痛い正チャン可哀想だなあと思うし、屈託なく笑っていて欲しいと心から願ってしまう。

    「安心する」って、すごく大事です。
    リアルで彼氏とかダンナとか選ぶ時、「ホッとできる人」を選ぶのはひとつの正解です。
    ホッとできるからってときめかないわけじゃなく、あたたかい幸せがある。

    振り回すタイプの彼氏・ダンナは、振り回されない動じない人か、振り回されるのが趣味の人じゃないとお勧めしませんね。

    前置き長くなりましたが、「ホッとできる」ことは、決して当たり前のものじゃないと気付いた正チャンが、耐え忍んだり我慢したりするよりも、笑っていられる幸せを選ぶお話を書きたいと思いました。

    白正自体は嫌いじゃないし、今までそうだったように気が向けばこれからもいくらでも書くと思いますが、それでも私はほのぼの技術畑が好きです。
    スポンサーサイト

    テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    藤 花(To-ka)

    Author:藤 花(To-ka)

    草 ヒバ 草とか、技術 畑、その他(復/活ジャンルで見境無く雑食)の小説書いてます。

    BL~にょた~NL、ギャグ~シリアス、純愛~R20まで幅広く。
    CPも幅広く。見境無く雑食。

    ハッピーエンド至上主義です。
    どんなに切で進行しても、ラスト1ページであっても覆す!

    誰も彼も末永く爆発して欲しい。
    恋も結婚も幸せだと、私が言い切ってあげよう既婚なだけに。


    → 桜/吹/雪に草/枕。(HOME)

    → コメントの返事が来ない!orそもそもコメントが送れない!場合

    → コメントの返事が来ない!!その2

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    すぴばる
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR