桜 と 葉 っ ぱ。 君と海へⅡ・了

    君と海へⅡ・了

    このシリーズで、こういうお話は、書くことは無いだろうと思っていました。

    正青シリーズは、正チャンが不思議な少年、或いは青年で、どこからか現れて、どこかへ消えて行ってしまう。
    ブルーベルもそうと知っていて、正チャンを捜し、辿り付き、そしていつか、正チャンを選んで、その手を取って、共に去って行く……<とてもとおいところ>へ。

    その先のことは、誰も知らない。
    ただ、ふたりは幸福を選んで、誰も知らないところへ去って行く。

    その先は要らない、というのがこのシリーズの重要なコンセプトでした。

    騎士×姫シリーズが、ふたりの結婚でハッピーエンドして、「そしてふたりは幸せに暮らしました」で終わる。それ以上は藤花は語らない、と思っていた以上に。
    # その後、リクエスト&藤花の心境の変化で、エピローグ的に新婚生活を書きましたが

    騎士×姫は、外伝を除けば時系列が真っ直ぐでしたので、正姫の成長物語でもありました。
    でも、正青シリーズは、時空がランダムですので、ブルーベルは永遠の少女です。

    幼い少女の物語は、成長した少女のままに、終わる。

    だから、今回のお話は、藤花も想像していなかった、例外中の例外です。

    このお話ひとつしか、書かないと思います。<結婚後>のふたりは。

    正姫は大人になりましたが、ブルーベルは少女です。
    このシリーズは、今後もそうだと思います。

    ただ、藤花の中には、ブルーベルそっくりの女の子がもうひとり住んでいて、その子はブルーベルと同じ青い髪で、でもその瞳の色は緑色なのです。
    スポンサーサイト

    テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    藤 花(To-ka)

    Author:藤 花(To-ka)

    草 ヒバ 草とか、技術 畑、その他(復l活ジャンルで見境無く雑食)の小説書いてます。

    BL~にょた~NL、ギャグ~シリアス、純愛~R20まで幅広く。
    CPも幅広く。見境無く雑食。

    ハッピーエンド至上主義です。
    どんなに切で進行しても、ラスト1ページであっても覆す!

    誰も彼も末永く爆発して欲しい。
    恋も結婚も幸せだと、私が言い切ってあげよう既婚なだけに。


    → 桜l吹l雪に草l枕。(HOME)

    → コメントの返事が来ない!orそもそもコメントが送れない!場合

    → コメントの返事が来ない!!その2

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    すぴばる
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR