桜 と 葉 っ ぱ。 人気かどうかは履歴とパチ数でわかる件。

    人気かどうかは履歴とパチ数でわかる件。

    藤花は色んなCPで色んな傾向の話を、思い付きで見境無く書いていますが、お客様は全部読む訳じゃありません。
    だいたい、お好みでチョイスしています。
    因みに、全読破しましたという剛の者は、自己申告で過去3名様…だったかな?いらっしゃいました。

    # 藤花ですら何書いたか忘れてることもあるのに、すごいと思います。超感謝

    で、お嬢様方が何を基準にチョイスするかというと、ズバリCPですね。CPでほぼ決まる。
    ハッキリ言って藤花の文章の出来には殆ど関係無い。(そもそも、読んでみなきゃ文章がどうかなんてわからないし)

    R18かどうかは、やや作用します。Go to bed は無いより有った方がいい。
    でも、うんと決め手になるかと言ったら、そうでもないですね。だって藤花のサイトGo to bed なんていくらでもあるし、ハートフルなストーリー性を重視するので、えろ目当てにするには刺激が少ないかも知れない。

    でも、R20とかパス付レベルの、これは変態ですお気を付けてお嬢様、のレベルに達すると、これは群を抜いてアクセスが増えます。
    ザンツナより多い。リピーターもすごく多い。

    えろは、娯楽として強いです。重要です。藤花も読む方ならかなり好きなので。(書く方も好きでやってるんですが、何故か気力体力を消耗する。そして我に返ったときに変態さ加減に自爆する)

    そういう訳で、読んで貰えるかどうかは、このふたつにかかっています。

    1.CP
    2.(かなりの)えろ

    藤花は物書きなので、よそ様に読みに行ったときに、心打たれるのは文章の美しさだったり巧みさだったり、世界観だったりする事が多いです。
    きっかけはCPであっても、この人の文章すごい!と思ったら他CPのも読みます。

    二次創作なんですから、CPとえろで決まるのは仕方が無い。
    でも、そこから脇に読者様を導けるかどうかが藤花の腕です。

    今、図書室74ですが、73辺りまで遡ると、人気順はこんな。

    ザンツナ>>(超えられない壁)>>>幻正♀≧白正(白正♀を含む)>>>γ酢♀>>雲風♀≧緑風(緑風♀を含む)>スパ正♀≧スパ正>>>正青

    ……という感じでしょうか。

    γ酢♀は、かなりマイナーだと思うんですけど、CP単独でというより、割と最近シリーズ物として当たったので、そのままアクセスが取れたという感じですね。
    幻正♀もそんなです。マイナーCPなのに決まってるんですけど、当サイトの代表作騎士×姫シリーズのCPですので。

    こういう風に、紛う事なきマイナーなのに、人気が出てくれるというのが、それは読者様が藤花の文章を気に入ってくれて、そのマイナーCPも好きになってくれたという現象です。
    こういうことを出来たときに、藤花は文章書いててよかったと思うのです。

    緑風は、かつて「移り香」とう長編が大ヒットして、その後しばらくは人気CPでした。
    最近はそうでもないです。「移り香」ってかなり前の作品ですし、読者様は入れ替わるので、緑風を好きになってくれた読者様が、藤花のサイトを卒業していかれたということなのだと思います。

    でも、それだけで人気が低下して復帰出来ないままでいるいうことは、藤花の文章がその程度だという事でもあります。
    こういうのを思い知るのは、けっこうキッツイんですけど、現実は現実として、ただ自分が好きだから書いています。壁打ち。

    正青は、ごく初期に、騎士×姫の読者様がそのまま読んでくれているんだな、というアクセスだったのですが、割とすぐに半分くらいになりました。
    NLだからなのか(BLや女体化の方が需要が圧倒的に多い)、青がミニすぎて共感を呼べないのか(騎士×姫の正♀は中高大学の年頃で、女の子の共感を最大限に呼んだキャラだと思う)、藤花のオリジナル性が強すぎるのか(内容的に9割以上藤花のファンタジーだと思う)、どれなのか、いずれなのか、よくわからないけどこんな感じなんだろうなと察しはついている……という感じです。

    だから、人気というのは、かなり藤花の意図と違います。
    藤花は、どの作品も、作品にするときには等しく愛情を注いでいますが、よそ様に出掛けていってCPで選ぶ程度には、CPの萌えには順位が有ります。

    このサイトは、風紀で始まりましたが、現在のCPで好きなのは、圧倒的に技術畑です。図書室7から、どの辺までだったか忘れましたけど、「思春期スパ正シリーズ」をやった程度に愛着が長続きしていて、今も萌えです。

    藤花は正チャン溺愛なので、正チャンが絡むCPが好きなんですね。
    断トツにスパ正で、継いで幻正♀で(でも騎士×姫を11ヶ月やっていたときには、正チャンをほかとCPする時に後ろめたいくらいに幻正が圧倒的だった)、次に正青で、ラスト白正。

    白正が王道なのは承知で、かつては結構書いていたんですけど、虹の呪い編辺りから、白正が難しくなった。
    原作で、白蘭がγが自殺未遂するくらいユニに貼り付いていて、ユニもまんざらでもなく白ユニの構図が出来てしまい、そして正チャンをほったらかしにしたので、原作の白が好きじゃなくなってしまったからです。

    虹編より前(継承編まで)は、白蘭は本当は正チャンを好きだったんだよ妄想を、めいっぱい増殖させることが出来たんですけど、虹編という原作を前に、藤花の妄想は見事打ち砕かれたので、甘い白正をなかなか書けなくなってしまった、という次第。

    だから、最近、並行世界の白正設定で、幸せな白正が降臨したときには、まじ小説の神様ありがとうと思いました。
    藤花の自力じゃ書けないもん。降臨なり電波を受信するなりしないと。

    あと、緑風好きです。これも、ヴェルデがほぼ藤花が作った感じでCPもマイナーですけど。
    正チャンもそうですが、藤花が理系眼鏡好きなんですよね。
    ヴェルデは理屈っぽいけど結局包容力の男、の感じに書いてます。リアルでもそのタイプが好きなので。

    ……という、藤花の文章語りでした。
    スポンサーサイト

    テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    藤 花(To-ka)

    Author:藤 花(To-ka)

    草 ヒバ 草とか、技術 畑、その他(復l活ジャンルで見境無く雑食)の小説書いてます。

    BL~にょた~NL、ギャグ~シリアス、純愛~R20まで幅広く。
    CPも幅広く。見境無く雑食。

    ハッピーエンド至上主義です。
    どんなに切で進行しても、ラスト1ページであっても覆す!

    誰も彼も末永く爆発して欲しい。
    恋も結婚も幸せだと、私が言い切ってあげよう既婚なだけに。


    → 桜l吹l雪に草l枕。(HOME)

    → コメントの返事が来ない!orそもそもコメントが送れない!場合

    → コメントの返事が来ない!!その2

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    すぴばる
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR