桜 と 葉 っ ぱ。 イタリアの婚姻年齢について

    イタリアの婚姻年齢について

    イタリアの女の子が何歳から結婚出来るのか、というのを今まで何度となく検索したのですが、14歳、16歳、18歳、と3通りも出て来て、どの情報が本当なんだよ!!!とキレそうになったんですけど、今回これが正解だろう、というものを発見しました。

    「主要国の各種法定年齢」とい2う008年12月の調査資料(webで読めます)です。
    ~引用~
    婚姻適齢は、1865 年民法において男性 18 歳、女性 15 歳と規定されていたところ、1939年に男性 16 歳、女性 14 歳と改められ、さらに 1975 年の民法改正により、男女とも 18 歳となった(157)。ただし、重大な理由がある場合には、親権者又は後見人の同意があれば、裁判所の判事の命令により 16 歳にまで引き下げることができる

    ……と言うわけで、どうやら2008年時点の正解は概ね18歳、「重大な理由がある」場合は男女とも16歳、のようです。

    推測ですが、18歳説はイタリアの成人年齢と同じで、通常は結婚年齢も同じ、という情報なのでしょう。16歳は裁判所まで行かないと認められない例外なので。
    そして、実際に裁判に持ち込まれる例は少ないと思われます。そして、イタリアは離婚が少ない国、なのですが、それは「離婚が困難な法律」の国であるから、でもあります。それこそ死が二人を分かつまでと誓う、死ぬ気の覚悟がないと結婚しない方がいい。

    そんなわけで、イタリアは同棲率が高いのです。離婚しようと決めても、自由の身の上になれるまでは早くても5年6年、これもいちいち裁判が関与するらしく。
    そんなんだったら、「重大な理由」が何なのかよくわかりませんが、14歳だの16歳だの、そんな若いうちから裁判して結婚させる親、というのはほとんどいない気がします。実質嫁入りとか婿入りとかマスオさんとか、そんな感じでいーじゃないの、と。

    で、これを見つけるまでは、藤花は正解がわからないので、ツナ子を14歳で結婚させるお話って何作か書いたと思います。
    だって、
    14歳の花嫁さんってロマンじゃありません?

    とゆーか、藤花が日本の16歳の花嫁さんに、子どもの頃からすっごく憧れてたんです。
    話がやや脇に逸れますが、大学時代に某学部を首席卒業するくらい頭がいいのに、何故か占いが得意、という男の先輩がいたんですよ。
    で、その先輩が私の恋愛&結婚を見てくれる時に、何気なく

    「運命の人と出会えるのは早い方がいいよね」

    ……と仰ったのです。
    ホント、サラッとした感じだったんですけど、この言葉は藤花のハートを通り越して魂にジャストミートして、あれから何年も経って結婚して子供が生まれてからもずーっと覚えてるんです。

    私は実家がアレだったので、攫ってくれる人がいたら16歳で攫われる気満々だったんですけど、フツーに高校生をやりまして、大学に行きまして、でも大卒にしては早婚で(因みに占い当たってた)、すぐに妊娠したので若いお母さん、ということになりました。

    私は定時退社でも堪えられない感じに病状が悪化して、更に実家に居づらくなって今のダンナに救済される感じに仮面専業主婦(実は療養生活。その割にはウッカリすぐ子供が出来て入院…)ということになってしまいましたが、各種学校を出たら女性でもまず仕事で何年かそちらに力を入れるでしょうから、結婚年齢は年々遅くなっていますね。

    でも、実際の結婚は遅れても、幸せには早く巡り会いたくて、やっぱりあの先輩が言った「運命の人と出会えるのは早い方がいいよね」は真理だと思うのです。

    そんなこんなで、藤花が書くお話は早熟です。
    男女(にょたも含む)は最速で結婚するケースが結構多いですし(ツナ子14歳とか雲♀18歳=哲が18歳で最速)。
    BLも原作が少年誌で少年ゾロゾロなのでGo to b(ry 、法律が結婚を許さなくても10代半ばで一生を誓ってしまう。

    …というわけで、今後のツナ子はザン君の16歳花嫁、のお話になると思います。
    ただし、もし14歳花嫁のお話の続編なら、そのまま14歳で行っちゃいます。

    どちらにしろ、ザンはツナより10歳年上なんですけど、ツナが14歳16歳となると、ザンは24歳26歳というわけで、結構若い花婿さんになりますねー。
    こっちも萌える。一生を誓う男前の若いダンナって、何かいい。萌える。

    スポンサーサイト

    テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    藤 花(To-ka)

    Author:藤 花(To-ka)

    草 ヒバ 草とか、技術 畑、その他(復/活ジャンルで見境無く雑食)の小説書いてます。

    BL~にょた~NL、ギャグ~シリアス、純愛~R20まで幅広く。
    CPも幅広く。見境無く雑食。

    ハッピーエンド至上主義です。
    どんなに切で進行しても、ラスト1ページであっても覆す!

    誰も彼も末永く爆発して欲しい。
    恋も結婚も幸せだと、私が言い切ってあげよう既婚なだけに。


    → 桜/吹/雪に草/枕。(HOME)

    → コメントの返事が来ない!orそもそもコメントが送れない!場合

    → コメントの返事が来ない!!その2

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    すぴばる
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR