桜 と 葉 っ ぱ。 コメ返:紗羅 様

    コメ返:紗羅 様

    紗羅様コメントありがとうございます!
    お返事は続きにて。
     


     
    本当、藤花のサイトって、ここにしか存在しないんじゃないかと思うCPが結構あるんですけど、寛容にも読もうと思って下さるだけでもありがたいのに、スーパーハイパースペシャルマイナーCP・γ酢♀のストーリーを愛読して頂けてとても嬉しいです。

    γユニは、未来編の命懸けの恋が感動的で、完成度が高すぎて虹創作にしづらい、…というよりも、そのままにしておきたい感じです。
    正直、虹の呪い編が余計だった!あのふたりは、未来編で終わっていれば綺麗だったのに。

    虹の呪い編では、白蘭がヘラヘラ登場して、アリアはγに黙って姿を消して白蘭を頼った&ユニは何だかよく分からないうちに白蘭と仲良くなっててユニはγを避ける……という流れ。
    藤花は、別にγ萌えじゃなかったんですけど、普通にコレってγが可哀想すぎない!?アリアもユニも母娘ダブルでひどくない!?と思っちゃって。

    天野先生的には、きっと「白蘭が変わった」のを前面に押し出して描きたかったんですよね、きっと。
    「ユニのためにγを庇った」っていう辺りで白蘭のおふざけは帳消しになった、という風に持っていったんでしょうけど……モヤモヤ感。

    私個人の好みでしかないんですが、「本気の人をちゃかす奴」って好きじゃないんです。だから、ラスボス感全開だったけど、死ぬ間際に虚無と悲しみを感じさせた、未来編の白蘭の方がある意味真剣に生きてたんじゃないかと思います。

    虹の呪い編自体が、打ち切り決定後のオールキャストでのカーテンコール的なストーリーで、色んなことを端折って描かなきゃならなかったみたいで、ツナ・白蘭・ユニ、以外のキャラがなおざりになってしまった感は否めません。
    ごきゅ・山あたりの、初期からずっといるファンでも不満だったのでは。殆ど活躍してませんから。

    γの自殺未遂も、ユニが「ちがうのγ!」とお母さんが忘れられないからどーのこーのと言い出したので、白が「ぷ♪」とか笑うくらい、痴話喧嘩で片付けられてしまって、「ちょ、これひどくない!?」と思ってしまって。

    で、幸せにするためには手段を選ばない藤花、捏造。

    γユニは王道なので、私も書いてます。ユニがアイリスと双璧で女王ですけど。
    完全にギャグ以外の何ものでもありませんが、ミルフィオーレ定例会議シリーズ(カラオケ大会とかクリスマス会を含む)には、ミルフィの濃いキャラの中にバカップルγユニがいます。
    こっちは普通に楽しいしお似合いです。

    再び、コメント&ご愛読ありがとうございました!
    スポンサーサイト

    テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    藤 花(To-ka)

    Author:藤 花(To-ka)

    草 ヒバ 草とか、技術 畑、その他(復l活ジャンルで見境無く雑食)の小説書いてます。

    BL~にょた~NL、ギャグ~シリアス、純愛~R20まで幅広く。
    CPも幅広く。見境無く雑食。

    ハッピーエンド至上主義です。
    どんなに切で進行しても、ラスト1ページであっても覆す!

    誰も彼も末永く爆発して欲しい。
    恋も結婚も幸せだと、私が言い切ってあげよう既婚なだけに。


    → 桜l吹l雪に草l枕。(HOME)

    → コメントの返事が来ない!orそもそもコメントが送れない!場合

    → コメントの返事が来ない!!その2

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    すぴばる
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR